【ファイナンシャルプランナー】FPになるには?記事一覧

この記事は、ファイナンシャルプランナー(FP)になりたいけど、次のような悩みのある方に贈ります。色々なFP資格があり、違いがわからない。自分に受験資格があるか、わからない。どのFP資格を受験すればいいか、わからない。このページの要点FP資格には1〜3級(国家資格)、AFP、CFP(民間資格)がある。格付けの高さは1級、CFP、AFP、2級、3級の順と考えてよい。FPとして活躍するなら3級、2級にと...

このページの情報は次の方に贈ります。いきなり2級か、3級から受験するか迷っている方2級と3級の試験内容が知りたい方目次1. FP2級、3級試験比較表2. 試験科目数と出題内容3. 勉強時間の違い4. 試験日時は同じ!?5. 出題形式は○×?選択式?6. FP2級、3級試験比較表(詳細)

このページの情報は次の方に贈ります。いきなり2級か、3級から受験するか迷っている方忙しくてFP受験を迷っている方当サイトではお仕事などで忙しい方ほど、3級合格後ではなく、いきなり2級受験をオススメしています。それは次のような理由からです。理由勉強する範囲は3級と大きく違わない。3級との共通範囲がほとんど。2級と3級の試験問題は回答の仕方が違うだけで、慣れの要素が大きい。試験が1回で済む。提案書作成...

この記事は、次のような方に贈ります。主婦または主夫の方でファイナンシャルプランナー(FP)を目指している。退職後、専業主婦になったけどキャリアアップしたい。FP資格は役に立たない、という情報に惑わされている。主婦だけど、FPの取得を迷っている。目次1. FPはなぜ主婦・主夫に役立つ?2. FPは学ぶほど節約などに意欲が増す!3. 仕事に即役立つ!FPの研修体制4. FP資格で主婦も就職・再就職は可...

当サイトでは、過去7年のFP2級試験の合格率(学科・実技同時合格)を追跡調査しています。以下がその推移をグラフ化したものです(*)。* 参考:日本FP協会(具体的な数値⇒「2. 学科試験・実技試験同時受検者の試験合格率」)1. 合格率のトレンド分析2009(H21)年は3回とも合格率は20%台でしたが、H22年から上昇期に入りました。2011(H23)年になり5月に41.54%をを記録して以降の年...